終活相談AI 利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ファミトラ(以下、「当社」といいます。)が提供するLINE公式アカウント「終活相談AI」(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。本規約において、「ユーザー」とは本サービスのユーザーをいい、本サービスの利用開始をもって、ユーザーは本規約及びプライバシーポリシーに同意したものとみなされます。本サービスを利用する方は、事前に本規約及びプライバシーポリシーを必ずお読みください。

第1条(規約の適用及び変更)

  1. 本規約は、本サービスの提供条件およびユーザーと当社との間の権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと当社との間に適用されます。
  2. 当社は、ユーザーの事前の承諾を受けることなく、本規約を変更できるものとします。変更後の利用規約は、本サービス上で告知した時点で効力を生じるものとし、ユーザーはこれに同意するものとします。ただし、法令上ユーザーの同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法でユーザーの同意を得るものとします。
  3. 本規約外における本サービスの説明等は本規約の一部を構成するものとします。また、本規約の内容とその他本規約外における本サービスの説明等が異なる場合は、本契約の規定が優先して適用されるものとします。
  4. 本規約と本サービスの返答内容が抵触する場合、本規約が優先して適用されるものとします。

第2条(本サービス・利用資格)

  1. 本サービスは、ユーザーが本サービスにおける生成文章を得るために入力する情報及び当社のデータベースその他の情報に基づき、AIを用いて自動的にご相談の内容に対応した生成文章を提供するサービスです。当社の担当者が個別に回答を行うことはございません。
  2. 本サービスは、AIを用いて自動的に生成された文章を提供するものであり、当社は本サービスにより提供される情報について、明示的にも黙示的にも、その内容の正確性、合法性、合目的性、適時性、妥当性、信頼性、有用性、知的財産の不侵害、速報性、その他につきいかなる保証も行わず、またこれらに関して責任を負いません。
  3. 本サービスは、法的な意見及び税務的な意見を提供するものではなく、また、弁護士及び税理士並びにその他専門家が提供するいかなるサービスも代替するものではありません。本サービス利用者は、本サービス利用により提供される情報に依拠して法律上又は税務上の判断を行う場合は、別途専門家へ相談するなどしてその意見を取得する必要があることを了承の上、本サービスを利用するものとします。
  4. 本サービスは、質問に対して回答できる分野を限定することがあり、あらゆる分野を対象とするものではありません。
  5. 本サービスは、LINE株式会社が提供するコミュニケーションサービス「LINE」のアカウントを保有する顧客が利用できるものとします。

第3条(本サービスの利用)

  1. ユーザーは、本サービスを、本規約に従い、適法かつ適切な方法で利用するものとします。
  2. 本サービスはユーザーのLINEアカウントが本サービスに友だち追加した時点で登録が完了したものとします。
  3. 本サービスの利用に関連して、ユーザーが他のユーザー、第三者又は当社に対して損害を与えた場合、あるいはユーザーと他のユーザー又は第三者との間で紛争が生じた場合には、当該ユーザーは自己の費用と責任でかかる損害を賠償又はかかる紛争を解決するものとし、当社に何等の迷惑をかけず、また損害を与えないものとします。

第4条(料金及び支払い方法)

ユーザーは、本サービスを無償で利用できるものとします。

第5条(アカウント及びその管理)

  1. ユーザーは、本サービスへのログインにLINE株式会社が提供するコミュニケーションサービス「LINE」のアカウントを利用する必要があります。使用するLINEアカウントはユーザーの責任において管理するものとします。
  2. ユーザーは、自己のアカウントが第三者により不正使用された場合、直ちに当社にその旨を報告し、当社からの指示に従うものとします。

第6条(サービスの利用の一時的停止)

  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、ユーザーへの事前通知・催告なしで、本サービスの利用を一時的に停止することができるものとします。
    1. 本規約およびその他本サービスに関する規定に違反した場合
    2. 6ヶ月以上本サービスの利用がない場合
    3. その他当社がユーザーによる本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  2. ユーザーが利用停止対象になった場合、当社は、ユーザーに対して事前に通知することなく、本サービスの利用を停止することができるものとします。
  3. 本条に基づき当社が行った措置に基づくユーザーの損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第7条(ユーザーへのサポート)

ユーザーによる本サービスに関する問い合わせその他のサポートについては、当社のLINE公式アカウントへのメッセージによる連絡を原則とします。ただし、当社は、その判断により他の方法により対応を行う場合があります。

第8条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

  1. 法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
  2. 当社、本サービスの他のユーザーまたはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為
  3. 公序良俗に反する行為
  4. 当社、 本サービスの他のユーザーまたはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
  5. 本サービスを通じ、以下に該当し、または該当すると当社が判断する情報を当社または本サービスの他のユーザーに送信すること
    1. 過度に暴力的または残虐な表現を含む情報
    2. コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピュータープログラムを含む情報
    3. 当社、本サービスの他のユーザーまたはその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情報
    4. 過度にわいせつな表現を含む情報
    5. 差別を助長する表現を含む情報
    6. 自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
    7. 薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
    8. 反社会的な表現を含む情報
    9. チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報
    10. 他人に不快感を与える表現を含む情報
  6. 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
  7. 当社が提供するソフトウェアその他のシステムに対するリバースエンジニアリングその他の解析行為
  8. 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  9. 当社のネットワークまたはシステム等への不正アクセス
  10. 第三者に成りすます行為
  11. 本サービスの他のユーザーのIDまたはパスワードを利用する行為
  12. 当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
  13. 本サービスの他のユーザーの情報の収集
  14. 当社、本サービスの他のユーザーまたはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
  15. 反社会的勢力等への利益供与
  16. 面識のない異性または同性との出会いを目的とした行為
  17. 前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
  18. 前各号の行為を試みること
  19. その他、当社が不適切と判断する行為

第9条(サービスの停止)

当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

  1. 本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合
  2. コンピューター、通信回線等の障害、誤操作、過度なアクセスの集中、不正アクセス、ハッキング等により本サービスの運営ができなくなった場合
  3. 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
  4. その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合

第10条(本サービスの内容の変更、終了)

  1. 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。
  2. 当社が本サービスの提供を終了する場合、当社はユーザーに事前又は事後に通知するものとします。

第11条(退会)

ユーザーが自主的にサービスから退会する場合、本サービスをLINEアプリ上でブロックした後、削除することで退会手続きが完了するものとします。

第12条(保証の否認及び免責)

  1. 本サービスが行う対話について、ユーザーの入力した質問を人工知能(AI)の言語認識技術により解析するため、ユーザーの意図を正確に把握できないことがあります。当社は、本サービスに関する一切の情報の正確性、完全性、適切性等について保証しないものとします。また、当社は、ユーザーが本サービスの利用(本サービスの内容の変更、停止、終了を含む。)に伴い発生した損害・不利益について、一切の責任を負いません。
  2. 当社は、本サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、ユーザーによる本サービスの利用がユーザーに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、継続的に利用できること、及び不具合が生じないことについて、明示又は黙示を問わず何ら保証するものではありません。
  3. 当社は、本サービスに関してユーザーが被った損害を賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害についても、賠償する責任を負わない ものとします。
  4. 本サービスまたは当社ウェブサイトに関連してユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、ユーザーが自己の責任によって解決するものとします。

第13条(個人情報の扱い)

  1. ユーザーは、本サービスにおける生成文章を得るために質問等を入力(以下、「質問等入力」といいます。)するにあたってユーザー又は第三者の個人情報を入力しないものとします。
  2. 前項に関わらず、ユーザーが質問等入力において入力したユーザー又は第三者の個人情報(以下、「入力個人情報」といいます。)について、当社は一切の責任を負いません。
  3. 当社は、本サービスの運営にあたって、当社が不適切と判断した場合には、入力個人情報を削除することがあります。
  4. 当社は、ユーザーからのお問合せを受けた場合その他顧客管理のために必要な範囲で取得した個人情報(以下「ユーザー情報」といいます。)については、当社のプライバシーポリシーに従って適切に取り扱います。
  5. ユーザーが、当社、ユーザー又は第三者に不利益を及ぼす行為をしたものと当社が判断した場合は、当社はユーザー情報を当該第三者や警察または関連諸機関に通知することができます。
  6. 当社は本サービス運営事業を他社に譲渡した場合、当該事業譲渡に伴い本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びにユーザー情報その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第14条(秘密保持)

ユーザーは、本サービスに関連して当社がユーザーに対して開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承認がある場合を除き、秘密に取扱うものとします。

第15条(知的財産権等)

  1. 本サービスに関連して生ずる知的財産権等は当社に帰属するものとし、ユーザーは、本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含むがこれに限らない)について、その著作物に関する全ての権利(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みます)を、投稿その他送信時に、当社に対し無償で譲渡します。また、ユーザーは、コンテンツに関する著作者人格権(公表権、氏名表示権、同一性保持権)を行使しないこともあらかじめ承諾するものとします。
  2. 前項の規定にかかわらず、当社はユーザーが本サービスにおける生成文章を得るために入力する情報(以下、「提供情報」といいます。)について、当該情報の提供を行ったユーザー自身が利用することを無償で許諾するものとします。ただし、ユーザーがこれにより利益を得ることは禁止し、ユーザーがコンテンツの利用により利益を得た場合は、当社に当該利益相当額を支払うものとします。
  3. ユーザーは提供情報の権利帰属に関して、当社に対して、いかなる権利の主張及び行使も行わないものとします。
  4. 当社が、第三者よりコンテンツに関連して、知的財産権の侵害を理由とする損害賠償請求その他の請求を受けた場合、ユーザーの費用と負担によりこれを解決するものとし、当社に対し、すべての損害、損失および費用(合理的な弁護士費用および経費を含みます。)について、これを補償し、当社に損害を及ぼさないようにするものとします。

第16条(免責事項)

当社は、本サービスの適正な提供に努めますが、本サービスに関連してユーザーに生じた損害について、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切責任を負いません。

第17条(準拠法および管轄裁判所)

本規約は、日本法に基づいて解釈されるものとし、本規約の解釈および適用に関する紛争は、ユーザー及び当社の協議の上、解決するものとし、協議が整わない場合、東京地方裁判所を専属的管轄裁判所とします。

第18条(反社会的勢力の排除)

ユーザーは、現在および将来にわたって、以下の事項を確約し、また当社は、ユーザーが以下の事項に違反すると判断した場合、通知等の手続きをとることなく、本サービスの利用停止または登録抹消を行うことができるものとします。

  1. 自ら及びその役員(取締役、執行役、執行役員、監査役又はこれらに準ずる者をいう。)が、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者(以下、総称して「反社会的勢力等」という。)ではないこと、及び反社会的勢力等と社会的に非難されるべき関係を有していないこと
  2. 自己又は第三者の利益を図る目的又は第三者に損害を与える目的をもって反社会的勢力等を利用し、又は反社会的勢力等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなど、反社会的勢力等の維持、運営に協力し、又は関与していると認められる関係を有していないこと
  3. 反社会的勢力等に自己の名義を利用させ、本契約を締結するものでないこと
  4. 自ら又は第三者を利用して、相手方に対し、脅迫的な言動又は暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し又は信用を毀損する行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、その他これらに準ずる行為をしないこと

(附則)

本規約は、2023年5月23日より施行します。

終活相談AIはいつでも
あなたを待っています。
さっそく話しかけて
みてください!